爺のアルバム

  • 有明コロシアム
    花の大江戸ダウンタウンウォーキング 
無料ブログはココログ

丸島秀明

« 友人を偲んで | トップページ | 秩父宝登山蝋梅見物 »

2008年2月 4日 (月)

東京マラソンウォーキング大会

 第二回東京マラソンがこの2月17日に実施される。すでに、3万人の参加者募集に10万をはるかに越える応募があったそうだ。「東京のど真ん中にマラソン大会を」発起人の発案で計画されたシンポジウムの聴講に二度ほど参加させていただいた。さらに、05年は、都庁をスタート・ゴール会場とした大会、06年には日比谷公園をスタートゴールとした準備大会に「夢、舞マラソン」と称した大会参加した経緯がある。
 昨年は、ぜひ参加したい思いで応募したが、見事に抽選漏れ。一月前の勝田マラソンに参加したが、膝の故障で途中リタイアし悲惨な目に遭ってしまった。結果としては、当選しても出場は叶わなかったことだが・・・。
 今年に入りどんな様子かなと、東京マラソン大会のHPを覗いたところ、本大会2週間前に「東京マラソン2008ウォーキング大会」が実施される。この大会への思い入れもあり、どうせ出られないならウォーキングに参加しよう。コースも全く同じコースをたどれる。車道占有して思い切っては走れないが、歩道を信号に従っての歩行なら、過去2回の準備大会で経験済み。即、申し込んだ。
 スタート時間が、2月3日(日)7:30AM 逆算すると自宅を4:00出発でないと間に合わない。前日は、マスターズ陸上の総会があり、帰宅も遅くなる。天気予報では、雨か雪、と出ている。前泊がベターと判断し、ネットで検索、泊まり先を、「四谷駅」近くの「栄進館」とする。コンビニで明日の朝食分を調達し泊まり込む。
 目が覚めると四谷は、雪。ビニールのカッパに身を包み、都庁「とみん広場」に向かう。受付を済ませて、身支度を調える。

 以下順に、コースを辿る。
【スタート】とみん広場7:20係スタッフの誘導で、三々五々準備でき終わった順にスタートとなる。-都庁通り(北上)-北通り-(JR新宿駅を右に見て)靖国通りJR市ヶ谷駅5kmJR飯田橋駅(右折)-目白通り飯田橋一丁目専修大(西神田)-共立女子大竹橋内堀通り-(皇居を右に見て)-祝田橋-日比谷公園10km日比谷通り芝五丁目第一京浜15kmJR品川駅前(折返し)-第一京浜芝五丁目日比谷通り20km日比谷公園中間点-数寄屋橋-銀座四丁目-中央通り-日本橋茅場町一丁目新大橋通り浜町中ノ橋25km江戸通り浅草橋-駒形橋西詰-並木通り浅草雷門-吾妻橋-折返し-駒形橋西詰-江戸通り30km浜町中ノ橋新大橋通り茅場町一丁目日本橋中央通り銀座四丁目-春海通り-築地四丁目(築地本願寺)-35km-入船橋-佃大橋-春海橋西-春海橋-豊洲-東雲橋-東雲一丁目-40km-有明-(有明コロシアム-陸橋-)東京ビッグサイト【フィニッシュ】

 天候が良ければ、それぞれの観光スポットの写真を撮りながら、記録に残せるところだったが、気持ちに余裕がなかったので、皇居前の雪景色と銀座のマラソン大会への歓迎バナーくらいしか撮れなかった。P2030045

P2030047  東京ウォーキング協会の方々の献身的な配慮で、天候条件は悪かったものの、42kmの完歩できたことは、充実感一杯で楽しい一日になりました。感謝! 感謝! 終日雪だった。濡れることに対する対策が甘く、防水を施す配慮が必要だった。汗は、下着に対策したものの、ウエストポーチ・リュックザックは、ビニールのカッパで良かったものの、寒さで破けてしまいそこから浸水し、役立たなくなってしまった。
 ノルディックウォーキングで歩いたが、アスファルトパッドをものぐさして着脱せずに着けたままにしたため、雪のないところは良かったが、結構踏み固められてしまった雪道には、突き放す動作に滑ってしまい、バランスをかなり崩してしまった。コースも後半になり、雪が溶け始めてきた頃、併せて、靴の中に水が入らぬよう神経を使っていたのが、いつの間にかグチャグチャになり、どうでも良くなった頃、「バシャッ!、バシャッ!」と水しぶきを上げ、前の方に滑らせながらたたきつけるような歩き方(クラシカル走法の応用かなと思いながら)に変えてからは、スムーズに歩けるようになったのは、一つの大きな収穫といえる。
 ゴール後汗で濡れた下着の着替えをしたが、上に着ていたジャージを濡れたまま着たため、電車に乗り込み時間が経つに従いやがて染み込んできて、寒さが身に応えてきた。帰宅前に電話し、風呂を沸かしてもらい、飛び込むように暖を取った次第。
 次は、かすみがうらマラソン大会に併設された「かすみがうらウオーク」が、4月20日(日)土浦市で行われ、申込みをしている。ノルディックウォーキングで参加するつもりで毎日課題を抱えながら、歩くことにしよう。

 今日同時に行われるはずだった青梅マラソンが、この雪のため中止になってしまった。東京マラソン2008大会に併せて、「東京大マラソン祭り」が企画され、コース沿道で音楽演奏・ダンス・伝統芸術などを始め、“ランナーを応援”をする様々ななイベントが、26カ所で大々的に行われることになっている。
 昨年は、悲惨にも雨になってしまった。参加者の完走、大会の無事成功、イベントの盛会、何よりも、良い天候を祈りたい。
 

« 友人を偲んで | トップページ | 秩父宝登山蝋梅見物 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

興味ある最近の体験談有難うございます。時々開けて読ませていただいております。自分からの発信はまだ余裕がなくこれからですが。今後とも良い話を聞かせてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/490870/10308377

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソンウォーキング大会:

« 友人を偲んで | トップページ | 秩父宝登山蝋梅見物 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30